げん玉

アクセスカウンタ

zoom RSS 文字コード

<<   作成日時 : 2007/04/06 10:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そもそも僕はポイントサイトに関する知識がほとんど無いのでネタも速攻尽きて別の話になってゆくのは想定内だが、僕のサイト⇒「ポイントサイト」の仕様を色々変えた(見た目は殆ど変わってないw)ので今日はちょっとした技術メモ。

PHP内部エンコーディング

の文字コードを「EUC-JP」にしてみた。
結果どうなったかと言うとこのサイト⇒ポイントサイト比較の「ポイントサイト検索」で「ソクラタス」とか「ポイン塔」とフリーワード欄に入力しても検索結果に出なかったのが出るようになったと言う点と、データベースのカラムに文字列をインサートする際に適切な文字列のエスケープができるようになったという点です。

データベースを扱うサイトである場合「Shift_JIS」でスクリプトを書くと文字化けに結構悩まされるのが落ちだが今回「EUC-JP」に変えることによって色々解決できたが、後々携帯コンテンツとかも公開できるように出力は「Shift_JIS」のままだ。

レンタルサーバーとかで内部エンコーディングを「EUC-JP」に、ブラウザへ出力する文字コードを「Shift_JIS」にするために今回設定した項目は以下

.htaccessの設定

php_flag output_buffering On
php_value output_handler mb_output_handler
php_flag magic_quotes_gpc Off
php_value default_charset Shift_JIS
php_value mbstring.language Japanese
php_value mbstring.internal_encoding EUC-JP
php_value mbstring.http_input auto
php_value mbstring.http_output SJIS
php_flag mbstring.encoding_translation On
php_value mbstring.detect_order auto
php_value mbstring.substitute_character none

保存するファイルの設定

文字コードを「EUC-JP」に指定してファイルを保存するのだが今回は一括で複数ファイルの文字コードを変換してくれる便利なソフトを使用した⇒文字コード変換ツール「KanjiTranslator」
html の head 内の meta は 「Shift_JIS」のまま↓

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">

データベースの設定

良く分らないが

  • create database の時に default character set ujis collate ujis_japanese_ci
  • create table で default charset=ujis
とかすればいいと思うし、念のため mysql に接続したあとに
  • mysql_query("set names ujis");
  • mysql_query("set character set ujis");
を毎回してます。

これで不安要素が減って気分すっきり^^v

ヤフーの検索アルゴリズム

が変わったらしいですね。突然話も変わりましたがw
このブログもポイントサイト比較の方もヤフーの検索順位が結構下がったんですけど、下がりっぱなしじゃ悔しいのでいくつか手を打ってみました。

ポイントサイト一覧のページに

ポイントサイトに関する情報の「見出し文」を表示してみました(⇒ポイントサイト一覧)。
個人的にはこの一覧のページはシンプルにポイントサイト名のみにしたかったのだが、ページ内の文字数に対してリンク数が多すぎてバランスが悪くSEOに良くないんじゃないかと思ったからです。
事実現在この一覧のページは「ポイントサイト 一覧」の複合で検索順位が非常に悪いのですが、今回のでちょっとは上位に行ってくれることを祈ります><;

グローバルメニューの位置

をページソース下部に移動しました。
過去の記事でも書きましたが、各ページのユニーク性を上げるためで、大まかなソース構造は↓

<html>
<body>
<h1>サイトタイトル</h1>
[ポイントサイト検索バー]
<h2>ページタイトル</h2>
[ページコンテンツ]
[前後ページへのリンク]
[グローバルメニュー]
[フットメニュー]
[コピーライト]
</body>
</html>
って感じでグローバルメニューに style="float:left" しただけで以前のレイアウトを保てました。
この変更のついでに見出しタグ(Hタグ)のつけ方も結構厳密にしてみました。

以上、ほんとにどうでもいい自サイトの更新情報でしたw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
文字コード げん玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる